読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【17卒・18卒へ】16卒で1月まで就活していた私が1年間働いてみた感想とこれからについて

就活関連

ご無沙汰しております。

zuuminです。

 

気付けば9月から全く更新されていな当ブログですが、18卒の就活が始まってからというもの更新していた当時よりも多いんじゃないかぐらいのアクセスが来ておりまして。

これはいかんと、この3連休を利用して久しぶりに筆を執ってみました。

拙い文章をご容赦くださいませ。

 

ちなみにLINE@からも相談が届いたりしております。

片手間で返しているので遅くなってしまい申し訳ありません…

 

zuumin16.hatenablog.com

 

 

さて、世間は17卒の就活から18卒の就活へと切り替わっています。

そして私たち16卒は社会に出てまもなく1年が経とうとしています。

 

私が今の職場で働き始めたのは2月中旬なので、学生期間も含めると既に1年は経っていることになります。

 

ということで、私がここ1年間どのように働いてきたかをざっくりとご紹介します。

 

 

ブログを始めてから仕事が決まるまでの経緯

16卒として就活解禁前から積極的に就活をしていましたが全然上手くいかず、どん底の中で当ブログは始まりました。

それから自分の反省を生かして就活についてあらゆる角度から自分なりの意見を吐きだしてきました。

 

皆さんからはたくさんの応援をいただきながら、そしてたまに叩かれながら、就活を続けること約1年。

卒業ギリギリの2016年1月末に、非正規雇用としてですがIT企業で働く事が決まりました。

 

zuumin16.hatenablog.com

 

「就職関連」カテゴリで今までの詳しい経緯をお話していますので是非。

 

 

仕事について

先述しましたが、IT企業のアシスタント(非正規)です。

WEB・アプリ制作やECサイトの運用などをやっています。

 

その中で私はWEB制作における全体の舵を取るWEBディレクターという職種に就いています。

 

名目上はアシスタントなのですが、半年前くらいから仕事内容がほぼアシスタントの範疇を超えています。良くも悪くもですね…

なので、資料作成等の雑用以外にも取引先とのコミュニケーションや社内のデザイナーやエンジニアにも指示を送ったりしています。

 

また社風についてですが、ドが付くほどのベンチャー故に、若い人も多く先輩との距離感も近いので居心地はかなり良いです。

おそらく他の企業に比べて自由度は高いのではないでしょうか。

 

 

楽しいこと、辛いこと

総合的に言えば、かなり楽しいです。

元々WEBが大好きな人間だったので、その最先端で働けているのは幸せですね。

 

どの業界もそうなのかもしれないんですけど、特にWEB業界って新しいサービスが次々と出てきては消えてを繰り返していて、正解が無いというか…色々試すことができるんですよね。

ボタンの色だったり配置だったり…スマホサイトなんかあんな小さな画面の中にどれだけ情報を入れられるか工夫が施されていて、見ていて面白いです。

 

一方で辛いこともたくさんあります。

かなりタイトなスケジュールが組まれていることもあったりして終電まで帰れない事もしばしば。

 

1日10時間ちかくPCをいじる日も珍しくないので、帰宅後にPCが開けなくなりました。

長いことブログを書けなかった要因(言い訳)の1つですね。

 

あとはストレス故に胃腸炎になったり抜け毛が増えてきたりで何かと身体が悲鳴を上げ始めてきたので、最近は治療や生活習慣の改善に取り組んでいます。

 

「自分の中で仕事が楽しいと思っていても身体はストレスを感じていることがある。」

これは1年間で大きな気付きだと思いました。

 

これからについて

 気付いた方もいるかと思うのですが…

 

「正社員にはならないの?」

 

これは今の職場での答えとしてはNOです。

 

理由は色々あって、今後のことを考えたときに「自分って何がしたいんだろう?」という壁にぶち当たりまして、その答えを出すにはもっと動きたいなと。

 

今の職場で正社員になりたいと思っていた時期もありましたし、実際正社員に上がる話も何度か上がったのですが、本当に色々な面を考慮して一旦はならない決断をしました。

 

来年の今頃を目安に退職する予定なのですが、次はどんな仕事をしたいか、構想はありますが明確には決まっていないのでこれから1年間かけてじっくり考えていこうと思います。

 

こんな就活に失敗した身ですが、生意気なことに働く事に対する貪欲さ(夢?)みたいなのは諦めていなくて、例えば「海外に移住して働きたい」とか「色んな場所を回ってたくさんの人と話をしたい」、「好きな格好で好きな時間に働きたい」とか。

正直自分でも「ゆとってんな」と思います。

 

「とりあえず社会経験浅いんだから普通の企業で働いてみたら?」

「親に心配かけないように就職した方が良い」

 

ここ1年間で言われてきたこと、正論すぎてぐうの音も出ないです。

 

でもなんかこれ、どうにかならないかなって。

自分の働き方は譲れない、でも親には安心して欲しいし親孝行もしたい、普通に働いた方が案外落ち着くんじゃないか、でも20代で動ける時間は限られているから…の繰り返し。

 

なんかいっそ「答えが分からず、悩んでいる人生」みたいなのが自分に合っているのかもしれないです。

自分に足りない栄養素を補うサプリがタダで貰える怪しいお店に入ったら、意外なPRキャンペーンだった話。

日常生活 雑記

タイトルだけでは全く意味が分からないことでしょう、順を追って説明しますね…笑

 

ただ1つ先に言えるのは、この記事に出てくるお店はとあるPRキャンペーンの一環だったということです。

記事を読みながら一体このお店が「何のPRキャンペーンなのか」考えてみてください。

 

続きを読む