読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17卒就活前線に新旋風、リアル就活アイドル「キチョハナカンシャ」とは?

f:id:zuumin16:20151024043207j:plain

 

メンバー全員が17卒の就活生。本気で内定を目指すアイドルキチョハナカンシャというグループが発足したようです。

 

 

 

それにしても「キチョハナカンシャ」なんて言いづらい上にアイドルらしくないこのネームは一体…と思って公式WEBサイトを見てみると、

”本気で内定を目指す、就活アイドル”をコンセプトに、 就職活動をしながらアイドルとしてのLIVE活動等にも励んでいく、新感覚社会派アイドル。 メンバーは全員就職活動中の女子大学生。
就職活動の様子を赤裸々に発信していくことで、就職活動の透明化を目指す。 グループ名は、就活生が企業説明会などの後に使う決まり文句「貴重なお話ありがとうございました!」の略。 
没個性化、マニュアル化する新卒一括採用に対するアンチテーゼと、その中で葛藤しながらも必死に活動するメンバーの意気込みを意味する。

 

「キチョハナカンシャ」=「貴重なお話ありがとうございました!」の略って。笑

 

しかしながら「キチョハナカンシャ」というワードは既に2013年の時点で一部の就活生の間で浸透していたワードらしく、

matome.naver.jp

検索結果はキチョハナカンシャ公式サイトよりも上にNAVERまとめのリンクが出てきました。

 

このキチョハナカンシャ、まだ公での活動はしていないようですが青学と明治の学祭に出演することが決定しているようです。これは既に裏で大きな組織が動いてますね…

ちなみにスケジュールはこちら。

(青学祭での出演は中止になってしまったようです)

10/30(金) 青山学院大学 青山祭 15:15~

10/31(土) 青山学院大学 青山祭 12:20~

11/2(月) 明治大学 第131回明大祭 15:50~

 

 

就活の形も、就活生の形も多様化しつつある。

後ろ倒しになった16卒でも様々な形で就活生にアプローチを仕掛けていた企業もいくつかありましたが、同じくして就活生も企業へのアプローチ方法が多様化しているようですね。

 

アイドルという活動を通して就活前線に立つことで17卒就活をファンと一緒に成功させることができる、とても面白い企画だと思います。

「説明会で隣の席の子がキチョハナカンシャのメンバーだった!」ってことも有り得ますし、同じ境遇だからこそ距離感の近いアイドルであって欲しいですね。

 

ただ、企業側がこれを良しと捉えるのかはわからないですね。顔も名前も大学も知れ渡っていることが就活において有利なのか否かは予想できないです。

 

就活アイドルなのに、有名になるにつれてメディア露出が増えてそのまま芸能界へ…ってなったら本末転倒ですし。サイバー◯ージェントとかは即採用しそうだけど(あれ、もしかして…)。

 

 

最後に公式サイトと各メンバーのTwitterアカウントも貼っておきますね。

kichohanakansha.com

 

twitter.com

どうやらメンバー募集もしているらしいです。

 

twitter.com

twitter.com

 

twitter.com

twitter.com

twitter.com

メンバーは既に面接などの就活報告ツイートがあり、まさに就活前線を走っていますね。そしてみんな頭良さそう…

 

 

それにしても、16卒の私がまだ就活を終えていないのにも関わらず17卒就活が本格化し始め、その上アイドルとは…。推したいけど素直に推せない。笑

 

 

朝日キーワード就職2017 最新時事用語&一般常識

朝日キーワード就職2017 最新時事用語&一般常識

 

 

 

 

SPONSORED LINK

Amazon Student

学生なら当日・翌日お届けが無料。さらに本10%ポイント還元。今なら無料体験登録でポイント2,000円分!