読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活生はブログをやるべきだ!と思った話。

f:id:zuumin16:20151112181741j:plain

 

はてなで就活ブログを始めて約3ヶ月、「もっと早く就活ブログを始めるべきだったな」と感じました。

 

 

 

 

と、言うわけで。17卒・18卒の就活生に言いたいのは

「文章を書くのが好きなら、はてなで就活ブログを始めてみたら?」ということです。

もちろんはてな以外のサービスでもOK。ただ、地味にブログ歴の長い私的にはてなブログが一番使いやすいサービスです。

 

 

 

思えば、以前書いたモチベーション維持法の記事に「ブログを始めてみる」って書いてました。

zuumin16.hatenablog.com

 

 

就活ブログを書く上での利点

個人的見解ですが、就活ブログを始めてから良かったことはたくさんあります。

先に注意点を述べておくと、個人が特定されてしまうような情報はなるべく避けたほうが良いです。あくまで就活生なので。

匿名にするのはもちろん、どうでも良い個人情報はフェイクを入れたりして対策しましょう。

 

  • 文章力が上がった

一回の記事で大体1000文字以上は書いているので必然と文章力や書きたいことをまとめられるようになってきました。「この表現は合ってるかな?」と調べたりもするようになりましたね。ESや面接での会話にも繋がるかと思います。

 

  • ニュース・流行・書籍など、知識が広がった

いわゆるメディア系の情報発信が多いブログが最近の流行なので、タイムリーなネタに関する記事を書いていたり、先駆けて流行となりそうな物をキャッチしていたり、書籍のレビューなどが書かれたブログが多く存在します。

少し前のような身内ネタを書く日記みたいなのはSNSに流れていきましたからね。有益な情報はたくさん吸収して損はありません。

 

  • 吐き出したいことをブログを通じて吐き出せるようになった

就活をしてストレスがたまるとSNSで愚痴をこぼしたくなります。そんな時にリアルな友人も見てるような個人Twitterで「あぁもうだめだ」的なことを書いてもうざったがれるだけです。(私がTLでそういうのを見かけたら少しだけそう思ってしまいます)

心配して「大丈夫?」的なリプを返してくれる時もあるかと思いますが、共通の友人内では会話のやりとりを見れたりして、私的には惨めな気持ちになりますね。

 

ブログは検索で来た人や同じ心境の人がほぼ匿名で集まる場なので、バンバンOK。見たい人は見るし、見たくない人は自然と離れていきます。

 

たまーーに変なコメントはあります。私も「結果就活から逃げて、失敗してやんのwwwwざまぁwww」的なコメントが来ましたが、無心で消させていただきました。笑

こういうコメントをする人って何歳くらいなんだろう…

とにかく、落ち着いた対応をすれば問題無いはずです。

 

  • 色んな人がいる

とにかく良い人が多いです、はてなユーザー

グループや読者登録などからユーザー同士の交流が増えていますが、はてなユーザーには色んな境遇の人がいて。

仕事を辞めてから働くことについて改めて考えている方や、就活で失敗した人にインタビューをしている方、ニートの生活を公開している方など…

そういった方の記事を見ていると、考え方もそれぞれだったりするので新しい発見が多いです。就活の勉強になるようなこともありますよ。

 

せっかくなのでちらっと上記にあてはまるユーザーさんのブログをご紹介させてもらいますね。いつも見させてもらっています。

akio130.hatenablog.com

waterspinachyeeh.hatenablog.com

reon5653desu.hatenablog.com

 

  • 応援してくれる

 最後は良い話に持って行こうとしてます。

 

こうやってブログを続けられているのは読者の皆様と検索流入で来た方々などのおかげです。コメント・はてブSNSでのシェアなどでモチベーション維持ができています。

 

これからもよろしくお願いします!!!ってことで。

 

 

いや、就活ブログを始めてみてください!って話だった。

もしブログに関することで何かあれば、なんでも相談してきてください。ブログを始めた際には是非読者登録させてくださいね。

 

連絡は下のコメント欄・もしくはTwitterで。

質問・依頼・感想など…なんでもOKです!

twitter.com