読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】慶應大生が生卵を投げて、同じ境遇の私が生卵を投げない理由

考えてみた

news.livedoor.com

慶應生がタワーマンションの上から生卵を投げた事件が話題になっていますね。

しかも理由が「就職活動がうまくいかなくて、むしゃくしゃしていたから」ってのがひっかかりますね。同じ境遇の人間として、これは言及しない訳にはいかないです。

 

 

 

私も就職活動がうまくいっていない人間ですし、むしゃくしゃする気持ちはよく分かります。私だって、マンションのベランダで目の前に生卵が1パック置かれて「投げても良いですよ」と言われたら投げt…投げませんよ!

 

 

人や物に当たりたい気持ちを抑える時

私は物事がうまくいかなかった時、ひとまず感情を抑えて考え直す時間を作ります。

そもそも感情が乱れた状態で適切な判断ができるとは思えないので。まずは心の余裕を持つことですかね。

 

私が周りからよく「いつもニコニコしてて怒ってるところを見たことが無い」と言われるのもそのせいかもしれません。

ただ、いつもニコニコしているせいで「こいつは何やっても平気だ」と思われて周りから強く当たられることもあるので、良くも悪くもって感じです。内心怒りたい時はたくさんあります。笑

 

 

「防衛機制」で考え方を見直してみる

心理学であるフロイト「防衛機制」ってご存知ですか?高校の倫理の授業でやってた方もいるかと思います。

 

自我と防衛

自我と防衛

 

 

 

防衛機制 - Wikipedia

防衛機制(ぼうえいきせい、英: defence mechanism)とは、精神分析で用いられる用語であり、欲求不満などによって社会に適応が出来ない状態に陥った時に行われる自我の再適応メカニズムを指す。広義においては、自我と超自我が本能的衝動をコントロールする全ての操作を指す。

(中略)

一般的には防衛は、自我(あるいは自己)が認識している、否認したい欲求や不快な欲求から身を守る手段として用いられると理解されている

Wikiだと少し難しく書いてありますが、大まかな理解であれば簡単です。

 

心理学的意味とは若干の違いがあるそうなのですが、要するに「イライラを抑えるための手段」ってことですかね。

 

防衛機制が私の言いたい事と当てはまっているのかは正直謎ですが…

 

f:id:zuumin16:20151120090457j:plain

倫理の教科書に載っていたのはこんな感じです。Wikiより少し少ないですが、この画像では9個に分けられています

今回の問題になった慶應大生は「近道反応」に当てはまるのかなと思います。

 

私がイライラを抑える時、主に就活においてですが、この中だと「代償」「昇華」が当てはまります。

代償: 他の欲求に置きかえて満足する

昇華: より高い価値の欲求に置きかえて満足する

 

 

代償

イライラした時は美味しいものを食べて「食欲」をまず満たします。

 

私がいつも就活で実践していたのは「行く先々で、若干値が張ってでも落ち着けて美味しそうな物が食べられそうなお店を探す」ことでした。面接の前だろうが後だろうが関係無し。

 

就活で色んな場所に行くので、せっかくだし普段行かないようなお店に入ってみてはいかがですか?事前にチェックしていく場所を決めたりするのも楽しみが増えるし、きっと気持ちも引き締まりますよ。

ただし昼休憩の時間帯に企業の近くで食事をすると、社員さんと鉢合わせになってしまい、気まずくなってしまう可能性があるので、気を付けてくださいね。

 

 

昇華

より高い価値に置きかえて満足するということで、例として「失恋の経験を本にする」というものがあるのですが、

 

まさに今現在、就活の失敗談をブログにしていることは「昇華」と言えるのかもしれません。

 

「より高い価値」と言われると実際どうなのかはわかりませんが、このブログを始めてから自分の就活の失敗談が価値のあるものになっていっているような気がします。

そもそもブログを始めた理由も、「就活の失敗を記事にすれば、就活生をはじめとした多くの人に就活の現状を伝える事ができるのではないか」と思ったからであって、今でもその趣旨は変わりません。

 

「『就活をやって失敗した』という経験だけで終わらせたくなかった」というのもありますね。

ただの経験だけで終わらせないという意味では、旅人がブログなどで情報をシェアしているのと似ているのかも。

 

 

最後に

私なりのイライラの抑え方を防衛機制に当てはめて書きましたが、防衛機制の全てが就活において当てはまるものではないと思います。

「抑圧」や「合理化」は就活がだらけてしまう要因になりかねないですし、「退行」なんて(やらないとは思いますが)確実に周りから心配されます。

*「退行」は幼少期に多く、現在の自分よりも幼い時期の発達状態に戻ることだそうです。

 

 

最初の話題から結構逸れましたが、気持ちはすごく分かるけど生卵は人の迷惑にかからないところで投げましょうってことで…

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

たしかにゆで卵なら被害は少ないかも…いやそういう問題じゃないか。笑

 

 

SPONSORED LINK

Amazon Student

学生なら当日・翌日お届けが無料。さらに本10%ポイント還元。今なら無料体験登録でポイント2,000円分!