就活の失敗談をブログに書いていたら企業からオファーが来た話

f:id:zuumin16:20160125205421j:plain

こんばんは、zuumin(@zuumin16)です。

 

 

 

私はお問い合わせページで「無料で色んな依頼を受けるサービス」というなんとも雑なサービスをやっているのですが、年末のある日そのお問い合わせページからとあるメッセージが届きました。

 

お問い合わせページと前回の依頼記事はコチラ

zuumin16.hatenablog.com

zuumin16.hatenablog.com

 

依頼は内定者プロジェクトの一環?

メッセージは以下の通り。

 

ブログを拝見して
ご連絡しました。

私は16卒で
来春からIT系(webマーケティング)のベンチャー企業に入社します。
そこの内定者プロジェクトが、
“優秀そうな16卒にアプローチする”というものでして笑
こちらのブログの切り口が大変興味深く、
その一環で声をかけました。

WEBデザイナーを目指し始めた手前、
16卒での入社は興味ないかもしれませんが
もしご興味ありましたらご連絡下さいませ。
その際は、詳しくお話しさせていただきます!
お待ちしております。

 

内定者プロジェクト…?

「優秀そうな16卒にアプローチ」…?

 

「なんじゃそりゃ!」が最初の感想でした。

そもそも「優秀そうな16卒」って!笑

 

まったく状況の読めないメッセージに戸惑いつつも、とりあえず返信。

 

初めまして。はてなブロガーのzuuminです。
この度はご連絡ありがとうございます!
 
"優秀そうな16卒”ということで、就活失敗組の私は優秀とは言えないような気がしますが…。笑
それでも内定者プロジェクトの一環として私でも可能であれば是非ともお受けさせていただきます。
私の就活での話や、そこからブログを始めた経緯、その他色々話す事は可能です。
 
 
つきましては、ブログに記載した詳細・条件に関する項目に同意していただいた上で、
 
・どのような形でお手伝いさせていただくか(取材・アンケートなど)
・内定者プロジェクトの詳細、発表の方法など
 
についてご回答いただけると幸いです。
何かご不明な点がございましたら、ご連絡下さい。
 
よろしくお願い致します。

 

すると、どうやら「とりあえず一度会って話をしたい」ということ、また内定者プロジェクトのゴールは「採用」だということ。

採用に16卒の内定者が関わっているなんて不思議なことではありますが、メッセージにはその企業のHPも添付されており、ちゃんとした企業であることが判明。

 

まだ半信半疑ではあったものの、しっかりとした情報があったのでどうやら怪しい人ではなさそう…とのことで直接会って話を聞くことにしました。 

 

 

実際に会ってみた

都内某所のカフェで待ち合わせ。

とても感じの良い方で、同い年なこともあってすぐに打ち解けることができました。

 

 

どういう経緯で私に話を持ちかけたのか

まず気になったこの部分。

 

どうやら依頼主の方が就職する予定の企業の内定者プロジェクトで「今の内定者に加えて新たに内定者をヘッドハンティングをする」という企画があり、いろんなブログやSNSを探している中で私のブログを見つけたそうです。

 

そして、就活の失敗話という普通人が書かないような「弱み」をあえて書いているというブログの切り口に興味を持っていただき、一度話をしたいという流れになったそうです。

 

こんなことってあるんですね…

 

 

どういう企業なのか

IT系のベンチャー企業で、現在コンサル事業がメインですが、今後は幅広い事業展開を行っていくとのことで、まさに成長真っ只中の企業でした。

 

何よりも「企業の雰囲気が私と合っている」ということで企業制度についての詳しい紹介を聞きましたが、若いベンチャー企業でありながらもガツガツした印象はなく、社員のことを第一に考えているとてもしっかりとした制度でした。

 

 

今後の流れについて

最後に「もしzuuminさんが興味を持っていただけたら人事担当と社長に話をして面接の日程を設けます」ということで、「是非よろしくお願いします」と返事をさせていただき、連絡先を交換してその日は別れました。

 

 

結果

依頼主の方が後日社長に掛け合ってくださったようなのですが、最終的に採用の話は無しとなってしまいました。

 

残念ではありますが、相性の問題もあるので仕方ないことだと思っています。

そもそも話をいただいた事自体私としてはとても貴重な経験だったので依頼主の方には本当に感謝しています。

ありがとうございました!

 

 

まとめ

今回の依頼を通じて私のブログがいろいろな方々に読まれている事が分かり、ブログを続けていて良かったなぁと感じました。

 

状況は厳しいですが、この経験を糧にしてこれからも頑張っていきます。

 

面接で泣いていた落ちこぼれ就活生が半年でテレビの女子アナに内定した理由

面接で泣いていた落ちこぼれ就活生が半年でテレビの女子アナに内定した理由

 

 

 

その他何か依頼があればコチラへどうぞ!

zuumin16.hatenablog.com