読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己アフィリを利用したビジネスで学生をカモにしている企業に出会った話

f:id:zuumin16:20160213214018j:plain

 

 

面白いだけでなく、ビジネスにも強い「面白ハンター」ことテツヤマモトくんのこの記事を見て思い出したネタがあったのでシェアしておきます。

 

 

 

自己アフィリというシステム

www.yamamototetsu.com

自己アフィリエイト(稼げる度★★★★★)

僕が知っている中で最も手っ取り早く稼げてしまうのが自己アフィリエイトという方法。 アフィリエイトはブログにサプリメントの広告を貼って、サプリメントを買ってくれたらその10%が紹介料になる…というもの。 そして、自己アフィリエイトはそのサプリメントを自分が買っても紹介料がもらえるというもの。簡単に言うと割引されてサプリメントを安く買えます。

大学生がアルバイト以外の副業でお金を稼ぐ7つの方法 - 面白ハンター

 

自己アフィリエイト(セルフバック)って確かに通常のアフィリに比べてもセンスは必要無いですし、大手アフィリサイトのA8.netでも正式なサービスとして出来るので、規定をしっかり守れば違法性などはありません。

 

そもそもは成果報酬に繋げる為の手段として、自己アフィリを使えば安く商品を購入できて、更に自分のサイトにその商品をアフィリとして紹介ができますよって話らしいです。

 

私としては口座開設などのサービスに登録するのが面倒なのと大量に来るDMが嫌なのでやっていません。あとアフィリ自体センスが無いので…。笑

 

 

自己アフィリを利用したビジネスで学生をカモにしている企業に出会った話

ここからは私の体験談です。

就活を始める前のとある日、仲の良い友達から「インターン先でWEBデザインについての講座を無料でやるから来てよ」と言われました。

 

その友達とは昔から仲は良いのですが、最近怪しいインターン先で怪しいビジネスに手を出しているのは知っていた為、「この際あえて騙されてみよう」と思ってあえてOKしてみました。

後々説明しますが、あの状況を見て最初から疑って行った人は私くらいだったのかもしれません。

 

都内の雑居ビルへ

集められたのは都内の雑居ビル。

そこに社長1人に友人を含めた4人くらいの社員?インターン?と、私と同い年くらいの大学生が10人くらいがいました。

 

講座が始まる前に時間があったので他の受講者たちとお話をしましたが、全員が就活を目前に控えた大学3年生でした。

集まった理由が「初心者向けのWEBスキル講座」やら「就活に役立つ講座」やらバラバラでこの時点で怪しすぎたのですがここは気にせず。

 

WEBデザインの講座が始まる

社長を中心に講座がスタート。

まずは画像編集ソフトであるGIMPの使い方のレクチャーで、レイヤーの使い方、文字色の変え方などの説明がありました。

 

初心者向け講座だしまずまず…という感じですね。当時の私はWEBデザインの知識がまだ薄かったですがそれでも知っていることばかりでした。

 

ただ少し時間がかかったのか、途中から急ぎめに説明をしてあっさりと終わらせてしまいました。

 

なぜかアフィリの話へ

WEBデザインの講座と聞いていたのですが、途中からアフィリの話へ。

まさにA8.netのセルフバックの仕組みをまんま説明されて、そのまま登録をする流れに。

 

契約書が配られる

すべての説明が終わった後に、「今日の宿題として、このセルフバックを使って実際にお金を稼いでください。」と言われました。

 

そして渡される一枚の契約書。

「本講座での発生した報酬のうち50000円を3ヶ月以内に指定口座へ支払うものとします。期間内に支払いができない場合は年15%の遅延損害金を支払うものとします。」

 

言ってしまえば「この講座で自己アフィリの方法を教えてやったから、報酬のうち5万円は払ってね」ってことです。長々とある項目の中に小さく書かれていました。

 

それって強制なんですか?

全員が契約書を書き終わったら次に進むからね、と言われ続々と書き始める受講者達。

 

さすがに自分から騙されに行って5万も取られたらかっこ悪すぎると思い、「あの、これって強制なんですか?自己アフィリをやるつもりは全く無いんですけど」とひとこと言いました。

 

すると急に態度が変わり、「ここまで教えて儲かるとわかっていてやらないの?」「バイト以外にお金を稼ぐ経験って大切だと思うんだけど」と言われましたが、「自己アフィリの方法を知る為に来たわけじゃないんで。」と返すと、他の受講者も「私も今回はやめておきます」と言い始め、場がざわつき始めました。

 

社長がしばらく黙った後、「じゃあ今日は契約書の提出は自由にします」と言われ解散となりました。

 

 

まとめ

こんなあからさまなビジネスに騙されるわけないだろ!って話ですが、経験談として実際にあった出来事ですし、実際に契約書にサインした人もちらほらいました。

 

法律には全く詳しくないですが、無料講座と称して金銭の要求を行う行為は詐欺と言えるのではないでしょうか。成功報酬のうち何円…ってなるとグレーゾーンなんですかねぇ。そもそも言われていた講座の内容と全く違うし…

 

講座を受けていた人たちはみんなWEBに疎い人たちで、アフィリエイトの存在自体知らない人ばかりでした。そういった意味でも学生、特に進路に悩みやすい就活生などはターゲットとして最適なんだと思います。

 

今回講座を行っていたのは、ベンチャー系企業の採用募集サイトなどにも掲載しているような企業でしたが、就活生の目に止まるようなところにこういった企業があるという事実に少し驚きました。いまだに頻繁に無料講座も行っているようです。

 

「ネットでちょっと探せばあるような情報」を使って稼いでいる人は多く存在しています。有料の就活塾なんかもそうですよね。

 

これから就活を控えている方や、WEBに疎いという自覚がある方などは気をつけていただきたいなと思います。