読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【新卒採用】初年度年収300万・博報堂の子会社の最終面接で落ちた話 前編

就活関連

f:id:zuumin16:20160311213135p:image

ずっと書こうか書かまいか迷っていた話をします。

 

前々から当ブログを読んでくださっている方はご存知だと思いますが、昨年の10月に私は第一志望だった企業に最終面接で落ちてしまったというエピソードがあります。

zuumin16.hatenablog.com

(この報告の為だけの雑記が何故か2chに晒されたりそこから罵倒コメントが来たりしていたので追い打ちで凹みました笑)

 

まぁその企業名を出すかどうか迷っていて、ずっと「大手広告企業の子会社」と言っていたのですが、今後受けるかもしれない17卒の就活生の為、そして個人的な備忘録の為に就活レポートと共に公開します。

 

 

「ここしかない」と思った企業

私が第一志望だったのは博報堂アイスタジオ(以下:アイスタ)という企業でした。

 

アイスタは博報堂の中でもクリエイティブに特化した制作会社で、WEBなどのデジタルコンテンツを利用したアプローチを得意としていました。

 

色々なところを見ても行きたいと思えるような企業がほとんどなく、その上ベンチャー志向にも関わらず8月になっても内定がゼロな私でしたが、唯一大手企業の中で「ここで働いてみたい」と思えたのがアイスタでした。

 

 

社員の方がワクワクしながら話しかけてきた

選考を通じて印象的だったのは、採用に対する力の入れ具合の強さ社員の方のフレンドリーさでした。

 

初めてアイスタを訪れたのは『PLAY OFFICE TOUR』というイベントでした。

要するに説明会なのですが、単なる説明会だけではなく、アイスタで製作されたゲームやインタラクティブアートのようなものを実際に見て楽しむ事ができたり、採用関係なしの模擬面接が受けられるブースを設置していたり、大学の文化祭さながらの雰囲気。

 

更に、各所に社員の方がいるので気軽に話を聞くことができました。

むしろ社員の方が話しかけてきてくれます。しかも嬉しそうに話しているんですよね…心から楽しんで仕事をしているのが伝わってきて、その時に「行くならここしかない!」と思いました。

 

 

ひと味違った選考

ということで第一志望に決まったものの、「私のような三流大学生が入れる訳がない」と思っていてほとんど自信はなかったです。

子会社とは言えども天下の博報堂。

 

1次面接

なんとかESが通り、1次面接。

グループ面接とのことで、定番の質問に対する答えを準備して面接に臨んだのですが、会場に着くやいなや渡されたのは一枚の紙切れ。

 

「一次面接はあなたの内面を知る為の面接です。以下の項目から選んで3分間のスピーチをしてください。」

 

確かこんな内容だった気がします。項目の内容はあまり覚えていないのですが、「高校時代に力を入れていたこと」「大学で勉強してきたこと」みたいな感じでした。

 

面接が始まると、最初に面接官に自分が選んだ項目を伝え、1人ずつ3分間のスピーチ。その後は面接官からスピーチの内容を更に深堀りするような質問をいくつかされました。ちなみに面接官3:学生3でした。

 

志望人数が多いからか面接自体は淡々としていましたが、雰囲気は和やかな感じでした。

この面接の帰り道に熱中症のおばあちゃんを助け、見事1次選考通過しました。

関連記事:おばあちゃんを拾う、逆ナン、EDM…就活中の珍エピソード5選 - 漂流サブマリン-16卒就活生がリアルタイムで17卒に語りかけるブログ-

 

2次面接

2次面接はグループワークでした。
 
2時間にもわたる長期戦でしたが、これが本当に楽しかったです。
 
架空の取引先が抱える課題に対して最適な解決策を出すというグループ(1グループ6人)ごとのコンペでした。
 
グループ内でブレストを行い、企画書を作成した上で取引先にプレゼンをし、採用となれば契約成立となります。
 
この企画書が全く通らないので、何度も取引先(面接官)の元へ行ってヒアリングをします。
 
ただの提案だけでなく、具体的な費用の内訳やキャッチコピーなどの詳細まで…
 
コンペなので契約成立となるのは1グループのみ。学生は必死ですが、選考官の方々は楽しそうに笑顔で見守っています。笑
 
更に途中から「他の企業から別案件が舞い込んでくる」というイベントも発生。
すぐさま役割分担をして案件別に取り掛かります。
てんやわんやでしたが、何だか楽しくなってきてグループの人たちとやたら笑いながら話し合っていた気がします。
 
最終的に、最初の案件を見事勝ち取り契約成立。途中からの別案件は残念ながら他のグループに取られてしまいました…。
 
 
ということで、2次選考は無事通過し3次へと進むのですが…
 
この先はオチは分かってる上で後編へと続きます。笑
 

 

【2017卒】電通・博報堂 内定への就活対策

【2017卒】電通・博報堂 内定への就活対策

 

 

後編はコチラ

zuumin16.hatenablog.com