私もあなたも、「意識高い系」を叩くことは出来ない

f:id:zuumin16:20160914220431j:plain

 

 

こんばんは。

 

去年の8月、就活に上手くいかず悩んでいた中で始めた当ブログですが、どうやら1年が経っていたようです。

 

1年経った今どういう状況かと言いますと、雇用区分でいうとまだアルバイトではありますが、某IT企業にて週5日フルタイムで働いています。

上司にも正社員を志望していると既に伝えてあるので、このまま経験や実績を積んでいけばそう遠くないうちに正社員に登用される見込みです。1年前の自分からは考えられもしないところに来ました。(就職しなかった意味も含めて)

 

 

「他人から叩かれること」について

そんな訳で去年の今頃なんかは就活に失敗したことを前向きに捉えながらブログを書いていたりしていたのですが…

ブログを書く上で、「他人から叩かれること」はなかなか避けられません。

 

<訂正>

ブコメにあったので一部訂正しました。

元々本記事では「批判」という言葉を使っていたのですが、「批判」の意味は「物事の良し悪しを見分け、評価・判断する」ということで、本記事の内容としては若干意味合いが異なるということで、「叩く」に訂正しました。

ただ、「叩く」では文面だとイメージしづらいような気がするので、何か適切な言葉があれば教えてください。日本語難しいです…

指摘してくださった方ありがとうございました。

 

「批判」と「叩く」の意味についての記事があったので共有します。

4連コラムその1 「批判」と「叩き」の違い : 私的生活空間 -2nd-

 

私のブログも2chで意識高い系就活生(この時点でなんか違う)スレが立てられていたこともありました。

 

でも誰にでも叩きたくなる時ってあると思っていて、

2chじゃなくて、もう少し身近なところでも「この人なんか苦手だな」と思うことがあるはずです。

 

例えば… 

 

<例1>

Facebookの投稿で題名を【】で囲っちゃったりして、

 

『大学中退しました。理由としては、自分が成功者になるためには残りの短い大学生活でさえ無駄だと感じたからです。』

 

みたいな感じで、BMWとロレックスの画像を一緒に添付している人。

 

 <例2>

仕事中に急に学生時代の友人からLINEで、

 

『私(の上司)が、君の会社の社長と知り合いだから今から行くね。時間あるならこっち来なよ。』

 

と送ってきたりして、

実際はその友人の上司がちょっと案件に関わっていて書類を届けに来ただけだった、みたいな人。

 

*両方とも私の身の回りで起きた実話です

 

 

あ。あと、

 

<例3>

ブロガーとして生活費をまかなえるくらいの収益を生み出し、それを煽るようなタイトルで釣り記事を書く人。

 

…とか。

 

 

「叩く・叩かれる」について思うこと

確かに、鼻につくような言動かもしれないし、「イタいな」と思うこともあると思います。

 

ですが、別に害も無ければ犯罪者って訳でも無いって場合は一概に叩かれるべき人間ではないと思ったんですよね。

 

そう考えるようになってからは、先述したような人たちに対して悪いイメージを持たなくなりました。

 

<例1>のように、実際「大学中退」という行動を起こすことで、大多数の大学をを中退していない私たちには見えない景色みたいなものがあるのかもしれないし、

自分に今すぐ大学を中退して行動すれば成功できると見込めるようなビジョンが明確に見えていたとしたら、同じような投稿をして大学を中退していたかもしれないですし。

 

<例2>だって、もし自分がその友人と全く同じ状況下に置かれていたら、言い回しの問題はあるにせよ、その会社の友人にちょっとした自慢の意味で何らかの連絡を取っていたかもしれないですし。

 

<例3>も。ちょっと前に話題になったので入れてみましたが、自分にそれだけの収益があったら、記事にするかどうかは置いといて自慢したくなる時があると思えば、もしくはそこを煽って突けば更に収益が上がると踏んでいたと思えば、著者の気持ちも分からなくはない記事だと思いました。

 

 

「意識高い系」は自分の中で大事にしていたことにも当てはまる部分はある

以前書いた「根拠の無い自信を持つ」という考え方は言ってしまえばただの「意識高い系」だと思っていて、

だけども、結果が伴っていなくても行動に移しているだけ素直に凄いことなんじゃないかと思います。

参照:「根拠の無い自信」が根拠が無いとは言えど大切だということ - 漂流サブマリン-16卒就活生がリアルタイムで17卒に語りかけるブログ-

 

 

まとめ

「同族嫌悪」という言葉にもある通り、まぁ要するに他人を叩いてばかりいる人は第三者から見れば「いやいや、お前らどっちもどっちだろ」って思われてたりすると思うんですよね。

 

ちゃんとした研究記事がなかったんですけど、「同族嫌悪」で調べると色々出てくるので、SNSで批判する前にひとまずググってみてください。 

 

最後に。

この記事を読んで、「結局こいつただの意識高い系かよ」ってなる人も多いと思うんですけど、そこらへんは気にしませんので。

就活に失敗していた時にかなりメンタル鍛えられましたね。笑